お知らせ&ニュース

Information&News

MENU

無料な公共無線LANサービス「FREESPOT(フリースポット)の提供について

当社の施設では、利用者、来客の皆さまの利便性の向上を図るため公衆無線LAN(Wi-Fi)「FREESPOT(フリースポット)」を設置しています。
スマートフォン、タブレットなどのWi-Fi対応端末があれば、無料でインターネットを利用することができます。利用規約に同意のうえ、ご利用ください。

■ご利用方法

メール認証、SNS認証、ゲスト認証の方式を行うことによりインターネットに接続することができます。当社の「FREESPOT」エリア内で認証を行ってください。
※接続方法の詳細は、「FREESPOT」の公式サイトをご覧ください。
http://www.freespot.com/owners/images/fs_guide_jp_w8.pdf
http://www.freespot.com/users/jizentouroku/#jizentoroku

■Wi-Fi情報

名称

FREESPOT(フリースポット)

SSID

●FREESPOT
  ※非暗号化(低セキュリティ
●‘freespot’SecurityPassword(AES)
 ※暗号化(高セキュリティ)

利用料金

無料

利用登録

必要(利用規約同意のみ)

認証方法

●メール認証
●SNS(Facebook/Google/Twitter/Yahoo!JAPAN)認証
●ゲスト方式

パスワード

●FREESPOTの場合
パスワード(ネットワークセキュリティキー):無し
●‘freespot’SecurityPassword(AES) の場合
パスワード(ネットワークセキュリティキー):freespot

利用可能エリア

当社のWi-Fiスポット内
※「FREESPOT」は、他の「FREESPOT」を提供している店舗でもご利用できます。
[店舗検索]http://www.freespot.com/

接続提供時間

365日(8:30~20:30)

接続制限時間(回)

無制限
※ゲスト認証方式は10分

接続制限回数(日)

無制限
※メール/SNS認証の有効期間は最大6ヶ月/回
※ゲスト方式は2回目の利用は3時間後

利用可能端末

Wi-Fi規格(IEEE802.11 a/b/g/n)に準拠した無線LANを搭載した端末(パソコン/スマートフォン/タブレット等)

■注意事項

  1. 認証時に表示される公式サイト「FREESPOT協議会」の利用許諾書に同意してからご利用ください。
  2. 「FREESPOT」は、公共無線LANサービスですので、自己責任の中で、他人に見られても支障のない内容を送受信するようにしてください。なお、どうしても送信する必要がある場合は、認証セキュリティ強度が高く暗号化(盗聴防止)されているSSID=「‘freespot’SecurityPassword(AES)」のご利用を推奨いたします。
  3. 「FREESPOT」は無料で利用できますが、インターネット上の有料サービスを利用した場合の費用は、ご本人の負担となります。
  4. Webメールやフリーメールは、メール認証に使用できません。携帯メールまたはプロバイダーメールをご用意ください。
  5. 端末(スマートフォン等)で迷惑メール防止フィルター機能等を設定している場合は、「@freespot.com」からのメールを受信できるようにしてください。
  6. 当社は端末に対する充電サービスは行っていません。
ページの先頭に戻る