受付時間 9:00 〜 18:00(月〜金)

装飾
画像 画像

受付時間 9:00 〜 18:00(月〜金)

メールでのお問合わせ

あん摩師になるためには

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師になるためには?

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の仕事とは?

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の勤務先は、当社のような訪問マッサージ会社や治療院・病院・介護施設などがあります。
また、数年間勤務したのち、独立して開業するケースもあります。
施術の内容は、あん摩マッサージ指圧師であれば、押す・揉む・摩るを基本とし、慢性的な痛みの緩和や関節の動きを良くする矯正術などの治療を行います。
はり師・きゅう師であれば、ツボ(経穴)をはりでさしたり、きゅうで温めたりすることで心身のバランスを整えて、病気の治療を行います。
患者様の性別・年齢は様々ですが、痛みや機能障害の緩和を図ることを目的とするため、患者様から感謝されることが多い仕事です。

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師は資格が必要な仕事!

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師になるためには、資格を取得しなければなりません。『あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師』は医療系国家資格になり、年に一度(例年2月下旬)行われる国家試験を受験する必要があります。
ただし、試験は受験したいと思っても誰でも受験できるわけではありません。
受験資格は下記になります。

国家試験の受験資格は、養成施設で3年以上の勉強が必要!

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師になるための国家試験を受験できる条件として、専門の学校で3年以上学ぶ必要があります。学校は養成施設の位置づけになっており、そこであん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師となるために必要な知識及び技能を修得した者となっております。 つまり、専門の学校に3年以上通い、必要な知識や技術を身に付けた人が受験できることになります。あん摩マッサージ指圧師は、視覚障害者でも受験することができる資格の一つですが、視覚障害者の場合でも同じ条件が求められています。

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の適正

医学に興味があり、医学系の勉強が苦にならないことが挙げられます。筋・腱の部位やつながりを把握し、的確な手法を施さなければなりません。 また、人体のツボ(経穴)の位置を正確に見極め、的確にはりを刺したりきゅうを据えたりしなければならないので、手先が器用なことも大切な条件です。また、若者からお年寄りまで幅広い年齢層の患者様の気持ちを和ませ、 身体状況の把握やお悩みをヒアリングするために、信頼関係を築くことのできるコミュニケーション力も非常に重要になります。

当社の支援制度、待遇

奨学金制度:あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師を目指す方を対象に、奨学金制度を設けております。所定の申込・審査を経て、専門の学校での資格取得に向けた支援を受けることができます。
独立支援制度:当社で勤務している施術者を対象に、独立支援制度を新設する準備を進めております。独立をしたいという夢を会社として様々な形で応援・バックアップできるようにしていきます。
施術者の待遇:当社は施術者の評価・待遇として、表彰制度やインセンティブ制度を設けております。頑張りや実績を正しく評価し、施術者が働きやすい職場づくりを推し進めております。

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の資格を取得できる専門の学校

学校法人久木田学園 鹿児島鍼灸専門学校

画像