受付時間 9:00 〜 18:00(月〜金)

装飾
画像 画像

受付時間 9:00 〜 18:00(月〜金)

メールでのお問合わせ

ブログ

医療・介護サービス紹介

2019.12.28

訪問マッサージの賢い使い方【健康保険編」

訪問マッサージって高いのかな?保険は適用されるのかな?
そんな訪問マッサージの保険について詳しく解説いたします。

訪問マッサージ、整骨院、整体院って何が違うの?

訪問マッサージとは、国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」免許を取得した者が、医療保険を適用して個人宅や介護施設等に出向き施術を行うサービスのことです。(1回20~30分、400円~600円ほど)

整骨院とは、国家資格である「柔道整復師」免許を取得した者が、整骨院へ来た方へ医療保険を適用して施術するサービスのことを指します。(1回20~30分、400円~600円ほど)

整体院とは、民間で資格を取得できますが、保険適用外となります。整体院へ来た方へ施術するサービスのことを指します。(1回30分2980円など)

行くのは面倒くさいから訪問してもらおう!は保険対象外!?

訪問マッサージには利用できる条件があります。
「独歩による公共交通機関を使っての外出が困難」または、「認知症や視覚、内部、精神障害などにより単独での外出が困難な場合」の場合、医師の同意のもと訪問マッサージが利用ができるようになります。
対象となる傷病名または症状の一例:脳梗塞後遺症、パーキンソン病、関節症、脊柱管狭窄症、筋麻痺、拘縮、機能障害、廃用性筋力低下など。高齢者や障がいをお持ちの方を中心に利用できるサービスとなっています。

整骨院も同様に利用できる条件があります。
「負傷原因が急性」または、「亜急性の外傷性の負傷」の場合、医師の同意がなくても(一部必要)利用できます。
対象となる傷病名または症状の一例:神経痛、リウマチ、頸腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症、骨折、不全骨折、打撲、挫傷など。ただし、骨折、不全骨折、脱臼は医師の同意が必要となります。捻挫、脱臼、スポーツでケガをしたなど、すぐに治療が必要な方が中心に利用できるサービスとなっています。

整体院を利用するにあたっては必要な条件はありません。
疲労回復や骨盤矯正など、健常者を中心にリラクゼーション目的で利用されることが多いサービスとなっています。

いかがでしょうか?訪問マッサージは医師の同意さえ頂ければ保険が適用されますので、
まずは無料でマッサージ業者に相談して賢くサービスを受けてみてください。